ぽんた おこづかい稼ぎ ホーム » スポンサー広告 »  その他のお話し »ついに来た日経平均の買い場「目標2万8000円」の大相場が始まるのか。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ついに来た日経平均の買い場「目標2万8000円」の大相場が始まるのか。  

日経225miniおこづかい稼ぎ 
○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○.。o

 橋本明男氏が語る。

 日経平均もTOPIXも2ヶ月連続の陽線が立ちました。
 大引けで見る限り、この月足は惚れ惚れする、
 大相場型のチャートになっております。

 大相場とはどの程度まで上がる大相場なのかといえば、
 TOPIXで2240ポイントまで。
 日経平均でいえば28000円ということになります。
 あくまでもこれは私の相場観測法で計算できる上限ですから、
 そうならないかもしれませんし、
 それ以上、3万円だってあるやもしれません。

 12月が高いことは間違いないでしょう。
 その12月ですが、新値を抜けずに20600円前後で止まるか、
 それとも何か材料でも出て一気に21700円位まで吹き上がるのか。

 この答えは終わってみなければ分かりませんが、
 とにかくTOPIX、日経平均、さらには主力の銘柄が、
 ことごとく月足に仕切りというものが入りました。

 大相場とはどの程度まで上がる大相場なのかといえば、
 TOPIXで2240ポイントまで。
 日経平均でいえば28000円ということになります。
 あくまでもこれは私の相場観測法で計算できる上限ですから、
 そうならないかもしれませんし、
 それ以上、3万円だってあるやもしれません。

 12月が高いことは間違いないでしょう。
 その12月ですが、新値を抜けずに20600円前後で止まるか、
 それとも何か材料でも出て一気に21700円位まで吹き上がるのか。

 この答えは終わってみなければ分かりませんが、
 とにかくTOPIX、日経平均、
 さらには主力の銘柄がことごとく、
 月足に仕切りというものが入りました。

 おそらく今後日経平均は今のような動きを続けていき、
 21700円前後を取るまでは、
 調整らしい調整はしないのではないかと思われます。

 よって、下手な考え休むに似たり。
 いくら考えたって出てこないのが相場の答えですから、
 今後大相場が来るということを前提にすることが得策と考えます。

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○.。o
スポンサーサイト

category:  その他のお話し

thread: お小遣い稼ぎ

janre: 株式・投資・マネー

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

ぽんた -おだやか人- (^-^)

カレンダー

最新記事

天気予報

有機栽培 ルイボスティー

チェリオ ライフガード 500ml

ハピタス

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。